2016年2月5日
ホームページを公開しました

教会紹介

ギャラリー

ギャラリー

私たち世界平和家庭連合(旧:世界基督教統一神霊協会)の東京同胞家庭教会は、世界一の一日平均乗降者数(約335万、2013年)を誇る新宿駅の東口10分のところに位置しています。
 理想家庭づくりを通した世界平和を目指して、東京の副都心、新宿駅の西口での街頭演説、紹介活動を中心に日本の首都東京全域において活発な活動を展開しています。
 理想家庭とは、父母なる神の真の愛を備えた男女が人格を備えた上で結婚し、神様と父母と子女の関係を確保するモデル平和理想家庭です。神様と一つの家族を成し、永遠に喜びを感じて生きる家庭です。そこで大切なのが婚前純潔を守り、結婚後に浮気をしないということです。それを守る時に神様は私たちに最高の祝福を下されます。そして、個人は家庭のため、家庭は社会のため、社会は国家のため、国家は世界のために生きて世界平和を成し遂げようとしています。神を父母とする人類一家族世界の実現です。
 また、私たち東京同胞家庭教会は、全国の世界平和家庭連合の家庭教会の中で、日韓・韓日をはじめとする国際結婚をした家庭が最も多い教会であるという特徴を持っています。家庭連合の創設者の文鮮明師は、「国家の壁を越えてこそ人類一家族の世界平和を成すことができる」と言われていますが、その核心的方法が国際祝福結婚であると話されます。国際家庭は日々の生活の中で国際交流、和解に努力しているといえるでしょう。その国際家庭で生まれ育つ子女は既に国境を越えて生まれてきます。
 毎月第三木曜日には、「多文化交流会」が開催されています。いろいろな文化的背景を持っている人々の交流により理想社会づくりに貢献しようとするものです。
 毎週日曜日午前10時半から日曜礼拝があり、中高生、大学生、青年の二世部礼拝は毎週日曜日午後2時から行われています。